2004年
1月 佐賀大学フォークソング研究会に所属していた4人
【Vo.徳丸英器(エイキ) Gt.武優作(イジリー) Ba.沖野達也(オッキー) Dr.上野真(マコト)】で結成。
10-FEETやB-DASHのコピーを始めた事がすべての始まり。

ちなみに当時のバンド名は『A-JUMP』。まさに若気の至りである。
3月 オリジナル曲が増えてきた為、バンド名を改名する事に。

Vo.エイキ発案の『SKUNK SHOT』が候補だったが、某スカバンドと名前が酷似していたのと、彼の統治力の無さで却下。

が、さすがに全否定は可哀想だったので、間を取って『SKUNK SHOT BOOSTER』となる。
同時に金銭管理に長けているという理由でリーダーはマコトに決定。
4月 佐賀GEILSを中心に月3〜4本のライブをこなす。
改名してすぐに作成したDEMO音源をライブ会場にて5〜600枚無料配布。
6月 Gt脱退(本人は脱退と言い張るが、俺らはクビにしたと思っているのは秘密の話)
ひとまずギターも弾けるからという理由で、オッキーがBaからGtに転向。
以前から交流のあった西九州大学の軽音楽部に在籍していた【Ba.渡瀬浩則(ノリック)】が加入。
11月 初の自主企画『BOOSTER CABLE』を開催。
これを機にハイペースで企画を行う。


 2005年
3月 1st mini album 『NOTICE!!』をリリース。
ライブ会場を中心に佐賀や福岡、さらに沖縄のCDショップにて委託販売。
計1000枚を完売。売上のほとんどは打ち上げ代に消えた。
5月 FM佐賀に初出演。
CHARCOAL FILTERの佐賀公演のO.A.を務め、 "TRIANGLE 05"にて
マキシマム・ザ・ホルモン、G-FREAK FACTORY、STOMPIN' BIRDらと共演。
7月 初の本州TOURへ。
さらに沖縄で開催されたイベントにも参加するが、ぶっちゃけ観光した思い出しかない。

その頃、KDDI主催"ミュージックコクーン"第一次審査通過の報告が。(誰一人応募した記憶ナシ)

審査会場である原宿に向かう途中の広島で機材車が故障。急遽レンタカーを借りる。
負の感情をプラスに変え、なんと決戦大会に進出!
6月 KDDI"ミュージックコクーン"決戦大会。
会場に向かう途中の大阪で機材車が故障。機材車はそのまま廃車。悪夢再びである。

更なる負の感情をプラスに変え、見事グランプリアーティストに選ばれる!
9月 憧れだった10-FEETの佐賀公演のO.A.を務める。ノリック鬼泣き。
11月 発売のシングルに向けてレコーディングを開始。
11月 1st maxi single 『COCOON』をリリース。
収録曲がauのラジオCMタイアップ曲・また京セラの新機種W41Kのプリセット曲になる。

 2006年
1月〜3月 全国9ヶ所の『COCOON』レコ発TOURを行う。
TOUR FINALは自主企画で過去最高動員数を記録。

BOMB FACTORYのO.A.を務めたり、NHK佐賀に出演するなどメディアにも幅広く活動を始める
この頃からメンバーはようやく服装等に気を遣う事を覚えた。
5月〜7月 九州の特大イベント『TRIANGLE 06』をはじめ、全国20ヶ所のTOURを行う。
8月 TOUR FINALにて初ワンマンLIVE@佐賀GEILSで行う。
動員数300人を越え。大成功を収める。
10月〜12月 レーベル会社Aer-bornに所属。メジャーデビューが決定し、レコーディングの為に都内へ。
この頃、深夜に歌舞伎町前でクレープを食べるのがオッキーとノリックの楽しみとなる。

 2007年
3月 1st maxi single 『友へ』をリリース
4月 レコ発TOURを5ヶ所。
CX FACTORY、NTV ミュージックファイター出演。
6月 2nd maxi single 『ふるさと』をリリース
7月 レコ発TOURを8ヶ所。
この頃、レコーディングを行う度にノリックの体重が急増。
8月 中京テレビ 24時間TVチャリティーライブ@名古屋 久屋大通公園に出演。
9月 3rd maxi single 『BREAK UP/RESTART』をリリース
10月 MUSIC CITY TENJINのメインステージに出演。
MINAMI WHEEL 2007に出演。
11月 4th digital single 『祈るように遠く』をリリース
12月 RKB毎日放送 MTM&九州青春銀行プレゼンツ『頑張って!LIVE』出演。@ZEPP FUKUOKA

「Space World That's Countdown '07-'08!fm fukuoka presents BUTCH&ふみのSPACE COUNTDOWN」@スペースワールドに出演。

出番の時に突然の猛吹雪。オッキーはこの時初めて長袖を着た上に一滴も汗をかかなかった。

 2008年
1月〜6月 バンド結成初の全国32ヶ所のTOURを行う。
この時期からコンビニに行く感覚で大阪に行ける忍耐力を持つようになる。
8月 MySpace×SKUNK SHOT BOOSTER Presents“BOOSTER CABLE shot.15 in FUKUOKA”
福岡DRUM LOGOS で行う。
10月 待望の1st full album 『BOOSTER CABLE』をリリース

エイキの地元である薩摩川内文化ホールにてLIVEを行う。
w/いきものがかり,ET KING
10月〜12月 全国30ヶ所を越えるレコ発TOURを行い、
TOUR FINALワンマンLIVEの福岡DRUM SONは初SOLD OUT!!

売上は打ち上げに消えたのは秘密の話。
 
 2009年
2月 THE LOCAL ARTやMUSHAxKUSHA&NUBOのTOURサポート。
3月 PROJECT FAMIRY&BOOSTER CABLE共同企画 『BALLISTIC CABLE TOUR』を行う。

w/BOMB FACTORY,ザ・キャプテンズ,SHORT LEG SUMMER
5月 PROJECT FAMIRY企画 『TRIANGLE `09』 全7ヶ所を行う。

w/GOOD 4 NOTHING,PAN,UNLIMITS,ChokeSleeper,Stompin`Bird,S.M.N
6月〜7月 GENERAL HEAD MOUNTAIN 『本編にこそ、木漏れ日はツキル』&NUBO九州TOURサポート
7月 地元・佐賀の地域に密着しながら、人の喜びや笑顔のモトになることを目標に活動中のS.A.G.A.との共同企画『ひろ輪んば』に参加。

佐賀県民の方々とメンバーで街のゴミ拾いをして、その後にライブを楽しむという独自のイベントを無事成功させる!!
8月 THE LOCAL ART企画『DANSHU ROCK FESTIVAL』出演

w/THE LOCAL ART,banbi,PAN,WRECKingCReW,etc...

自主企画『BOOSTER CABLE』in 原宿KDDIデザイニングスタジオにて初の県外自主企画!!

w/SHORT LEG SUMMER,千綿偉功
9月 G-FREAK FACTORY企画『COLOSSEUM』 in 高崎FLEEZ

w/G-FREAK FACTORY,dustbox,HAWAIIAN6,etc...
10月 PROJECT FAMIRY 10周年イベントin ZEPP FUKUOKA

w/マキシマムザホルモン,dustbox,G-FREAK FACTORY,GOOD 4 NOTHING etc...
11月 SKUNK SHOT BOOSTER 『原点of原点』ワンマンライブ in 佐賀大学フォークソング研究会
チケットSOLD OUT!!
12月 NUBO&THE LOCAL ART 九州TOURサポート

そして今年は寂しく年を越すのは嫌だという想いを込めて、
『2009…2010年 SKUNK SHOT BOOSTER 年越し&【応援歌】Release Party 除夜の鐘より除夜のGIG』
@佐賀RAG-G

LIVEが終わった後には初詣。実に良い思い出である。


 2010年
元旦 2nd mini ALBUM 『応援歌』をリリース
1月〜2月 SKUNK SHOT BOOSTER 『応援歌』レコ発TOUR
〜お前らにエールば届けちゃっけん!!〜

全国18ヶ所でLIVEを行う。
3月〜4月 GENERAL HEAD MOUNTAIN,FAT PROP,NUBOと九州&本州 計5ヶ所サポート
5月 PROJECT FAMIRY企画 『TRIANGLE `10』 全7ヶ所

w/LAST ALLIANCE,BOMB FACTORY,HOT SQUALL,PAN,coldrain 

i-RabBits,midnight pumpkin 九州&大阪 計4ヶ所サポート。

NHK広島主催『いのちのうた2010』の予選通過!!
全国から数百組から8組まで残ったが、最終予選で惜しくも敗退
6月〜7月 初LIVE DVDリリースTOUR『お前らにDVDば届けちゃっけん!!』 関東&関西 計7ヶ所

ベイビーリッチと福岡VIVRE HALLで2マンLIVE (O.A.ラックライフ)

千綿偉功主催 チャリティーLIVE『HOME』に出演(3年連続)
8月 長崎ハウステンボス,武雄Girls Collection,『NICE TIME』など、多数の野外イベントに出演

この時に流したオッキーの汗は想像を絶する量だったと聞く。
9月 Ba.渡瀬浩則 脱退を発表
10月 ノリックのラストLIVEが佐賀GEILSにて行われる。
この時の動員数が350人を越え、SOLD OUT!!
地元バンドでは初の快挙である。

この時に流したノリックの涙は想像を絶する量だったと聞く。
11月〜12月 サポートBaにナオト@pera-s、akasaka@NOMAD
kyosuke@LxAxDx、ケンゾー@嘘つき☆ライダー
の手助けによりLIVEを行う。


 2011年
1月 THE LOCAL ART 九州TOURサポート
2月〜3月 九州TOURを経て、佐賀GEILSにて『BOOSTER CABLE 2DAYS』を行う。

初日は解散や休止中の佐賀の歴代バンドを強引に復活させた特大イベント!!
2日目はワンマンLIVE!!
この2日間は身体と肝臓を酷使した2日間だった。
4月 Dr.上野真 脱退を発表。

メンバー探し&楽曲作成により活動を一時休止。
5月 気持ちを新たにするべくPC版HPを新たに更新してみる。
8月 佐賀「栄の国祭り」にてエイキ・オッキー弾き語りライブを行う。
11月 新メンバー(Ba.ナオト,Dr.まさやん)が加入後、佐賀大学 学園祭にて初ライブを行う。


2012年
6月

Dr.まさやんが脱退。サポートドラマーとしてDr.サカナが加入。

今後、この4人をメインに月1本のライブをコンスタントに行いつつ、
よーーーやく音源作成に本腰を入れ始める。



2013年
9月

2年半振りの新音源「少年よ、大志を抱いておけ」をリリース
レコ発は大阪高槻ラズベリーでラックライフとの2マンLIVEを行う。

10月〜11月 九州各地でレコ発TOURを行う。


2014年
2月

SKUNK SHOT BOOSTER結成10周年を記念するイベント開催を発表。